08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

野球についてゆるゆると綴っています

プロ野球や高校野球、他スポーツ、管理人の日々など雑多に色々綴っています。

YYスタジアム関連の記事を求めてきている人はもうあまりいないかもしれませんが、アーカイブとして記事はそのまま残させていただいています。


↓コチラは野球関連記事・カテゴリ

野球雑記

高校野球雑記

日本プロ野球のドラフト関連記事の索引


更新履歴(記事以外の部分を更新した際に記載しています)

2012年7月:カテゴリ野球雑記の高校野球関連の記事を抜粋し、カテゴリ高校野球雑記を増設

2012年8月:ブログ名を「野球戯言日記」に変更


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

YYスタジアム第7回スプリングシーズン第25戦

YYスタジアム第7回スプリングシーズン第25戦(2011年3月25日)

総合力は1600ほど相手が上。


ミアーズは初回に3番濠のツーランで先制すると、2回には下位打線が4連打でつながるなどして2得点。

3回に4番時雨のソロ弾で相手先発をKO。

投げるのはエースの石田ということで、この点差があれば万全かと思われたが、相手打線が中盤から終盤にかけて猛反撃を試みる。

4回に相手6番、6回には相手5番と一発攻勢で徐々に点差を縮めると、7回には3、4番と連続タイムリーで6-6の同点とされる。

8回表、2番手九名がマウンドに上がっていたが、ノーアウトから6・7番と連続二塁打で失点。

逆転を許してしまうと、ミアーズ打線は相手抑えの前に8・9回と沈黙。


序盤のリードを守りきれずに逆転負け。

エース石田が粘りきれませんでしたね。

相手2番手に5回1失点と好投されて、中盤以降流れを持っていかれてしまった印象。


4番時雨がチームトップで二桁本塁打に到達。

今のところシーズン30本塁打以上のペースで本塁打量産しています。

実力が均衡、もしくは今日のように実力が上のチームとの対戦が続く中、コンスタントに打ってくれています。

クリーンナップを組む前後の選手が以前と比べて迫力不足なので、中軸選手としてこの調子で頑張って欲しいですね。

次戦も上位チームとの対戦が続くので、今日の逆転負けの流れを振り払うような一振りを時雨には期待したいです。


チーム名123456789
相手0002022107
ミアーズ2210100006

打順守備 名前打数安打打点通算HR通算打率
1由井5108.377
2佐々塚4115.316
35225.289
4時雨41110.327
5DH田之植4002.250
6篭手4102.238
7弐式織3107.272
8今藤3214.387
9大樹4101.218
7代打佐刀1001.222
2代打茂形1000.400
7御津馬0000.000

名前自責点被安打奪三振通算防御率
石田6回2/351061.87
九名2回1/31401.96

6-7でミアーズ敗退。

通算成績17勝8敗0分(134位)

2番手九名が初黒星。

本塁打:濠5号/時雨10号/相手5番に本塁打1本/相手6番に本塁打1本

Secre

プロフィール

みあ

  • Author:みあ
  • 野球好きで色々と綴っています。

検索フォーム

カレンダー

Lc.ツリーカテゴリー

最近の記事

RSSフィード

RCOMMENT mini

リンク

広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。