10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

野球についてゆるゆると綴っています

プロ野球や高校野球、他スポーツ、管理人の日々など雑多に色々綴っています。

YYスタジアム関連の記事を求めてきている人はもうあまりいないかもしれませんが、アーカイブとして記事はそのまま残させていただいています。


↓コチラは野球関連記事・カテゴリ

野球雑記

高校野球雑記

日本プロ野球のドラフト関連記事の索引


更新履歴(記事以外の部分を更新した際に記載しています)

2012年7月:カテゴリ野球雑記の高校野球関連の記事を抜粋し、カテゴリ高校野球雑記を増設

2012年8月:ブログ名を「野球戯言日記」に変更


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

YYスタジアム第7回ウィンターシーズン第73戦

YYスタジアム第7回ウィンターシーズン第73戦(2011年2月11日)

総合力は1500ほどミアーズが上。


ミアーズは立ち上がりから先発九名が乱調。

初回は相手1番にいきなりツーベースを打たれると、続く2番が送りバント。

そして3番にライトへ犠牲フライを打たれて、あっさり先制を許してしまう。

直後の1回裏に3番篭手のタイムリーや相手先発の押し出し四球などで逆転するが、九名の調子が戻らず。

3回には相手中軸が満塁の好機を演出すると、8番に見事な初球打ちでセンター前に2点タイムリーを打たれて再逆転。

5回に相手2番にソロ弾を打たれ、2-4と突き放される。

追う立場となったミアーズも相手先発右腕を攻め立てるが、ここぞで踏ん張られて決定打が打てず。

KO寸前で粘り続けた九名は、8回途中に満塁のピンチを背負って降板。

代わった2番手毛利がヒットを打たれて1点を失い2-5とさらに点差が開く。

ミアーズは直後の8回裏、相手投手が先発から抑えに代わったことでリズムが変わったのか、打線がつながりを見せて1番由井のタイムリーなどで2得点。

4-5と1点差まで迫るが、結局反撃も及ばず惜敗。


九名が相手打線の勢いに負け、序盤から失点を重ねました。

全盛期と比べると明らかに衰えが目立つピッチングでした。

オフに入って投手のオーダーを再編成するつもりですが、九名はもう先発ではちょっと厳しいですね。

力押しできた投手なので、衰えがそのまま成績に直結しているような感じがします。

毛利など中継ぎが今シーズンはかなり打たれたので、中継ぎ陣に回ってもらうことを検討したいと思います。

次戦は10勝している左下手投げ投手と対戦予定。

好投手のようですが、8敗しているので今シーズンはあまり援護に恵まれなかったのかも。

競り合いを制すためにも投手が投げ負けないことを期待したいです。


ラストゲームが迫るベテラン大城が1安打。

1500安打まで残り3本。


チーム名123456789
相手1021001005
ミアーズ2000000204

打順守備 名前打数安打打点通算HR通算打率
1由井52118.333
2佐々塚43113.287
3篭手51119.294
4時雨30016.321
5DH大城3104.227
63119.255
7弐式織4006.216
8今藤4306.224
9大樹4000.198
7代打佐刀1006.249

名前自責点被安打奪三振通算防御率
九名7回2/351453.49
毛利1回1/30115.56

4-5でミアーズ敗退。

通算成績48勝20敗5分(252位)

先発九名は6敗目(6勝)。

本塁打:相手2番に本塁打1本

Secre

プロフィール

みあ

  • Author:みあ
  • 野球好きで色々と綴っています。

検索フォーム

カレンダー

Lc.ツリーカテゴリー

最近の記事

RSSフィード

RCOMMENT mini

リンク

広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。