08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

野球についてゆるゆると綴っています

プロ野球や高校野球、他スポーツ、管理人の日々など雑多に色々綴っています。

YYスタジアム関連の記事を求めてきている人はもうあまりいないかもしれませんが、アーカイブとして記事はそのまま残させていただいています。


↓コチラは野球関連記事・カテゴリ

野球雑記

高校野球雑記

日本プロ野球のドラフト関連記事の索引


更新履歴(記事以外の部分を更新した際に記載しています)

2012年7月:カテゴリ野球雑記の高校野球関連の記事を抜粋し、カテゴリ高校野球雑記を増設

2012年8月:ブログ名を「野球戯言日記」に変更


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

YYスタジアム初心者指南書

今回の記事は、「ネットdeやきゅう YYスタジアム」のルーキーチームの方やこれから始める方へ向けた記事になります。

最初はこんなことをした方が良い、これは出来ればしないほうが良いなど、当方が思う初心者指南書のような記事です。


登録直後にまず出来ればやってはいけないことは二つあります。

1.すぐに選手名は変えない。

登録したらとりあえず自分オリジナルのチームにしたいから、選手名をガンガン変えてしまいたくなると思います。

変えたくなる気持ちをまずはグッと抑えて、自分のチームにどんな選手がいるのかまずは把握しましょう。

ドラフト・助っ人選手等と比べて初期選手は平均的な実力は落ちますが、中には最初からガンガン活躍してくれる選手、負けないくらいに成長し活躍する選手、長寿で長い期間活躍する選手など色々な選手がいます。

名前を丸々変えてしまうと、後に誰が誰だったのかわからなくなり、将来性のある選手を誤って自由契約にしてしまうことも考えられます。

名前を変える際は一部を変更するか、変更前の名前をメモしておくかしておくと良いでしょう。

一部の変更とは、情報変更ページにおける「登録名」の部分になります。

性・名をそのまま変えず、こちらのみを変更すれば試合結果の欄には変更した名前が反映されます。

変更するのはこちらの「登録名」のみにしておくのが良いでしょう。

ちなみにミアーズの場合、何も考えずにガンガン変えてしまいました^^;

だから、もしかしたら優良選手になったかもしれない選手を早くに自由契約としてしまったかもしれません。


2.練習はなるべくしない。

チームを作ったら、「練習して強くさせたい」と考えられるオーナーは多いと思います。

通常の練習にはポイントを100P消費します。

最初の時点で配布されるポイントは2000P。

練習をしていたら瞬く間に資金が枯渇してしまう状況です。

そのため、始まった直後は出来る限り練習はしないほうが良いでしょう。

ちなみにミアーズの場合、何も考えずにガンガン練習してしまったのであっと言う間にポイントを失ってしまいました。

ポイントを残しておいて何をするかと言えば、いくつかの選択肢が考えられます。

まずは着実にポイントを貯め、次回ドラフトの資金に充てる。

次に考えられるのは、ポイントを使用して選手補強をする。

2000Pでは助っ人は獲得できませんが、テスト生、選手によっては入札での獲得も可能です。


テスト生でオススメは下記投手になります。

さかい ひでのぶ

年齢 31

出身地 富山県

投げ方 右上

コメント 若かった頃のストレートの速さはないですが、その分コントロールが上達しています。中継ぎであれば、活躍の場があるかも知れません。

スタミナ C

入団必要ポイント:1200P


コメントに中継ぎ云々とあり、スタミナはCですが初期チームならば十分先発で通用する力を持っています。

球威に欠ける分コントロールが良く、非常に安定感のある投手です。

チームによっては二桁勝つことも可能でしょう。

初期の中でも優良投手を軸に据えつつ、同投手を先発2、3番手あたりで起用すれば、チーム力も大きくアップすると思います。

獲得に1200P使用してしまうのは初期チームにとっては大きいですが、ガンガン活躍してもらってチームが勝てばポイントも得られます。

同投手は1200P分の活躍は十二分にしてくれると思うのでオススメです。

31歳と中堅選手ではありますが、30代後半までバリバリ頑張ってくれます。

獲得後も成長し続け、評価ポイント付きの選手になってくれます。

評価ポイントが付くと入札に出せるようになるので、衰えたら入札に出して500P獲得することも出来ます。

引退するまで頑張ってもらえば代替投手が入団しますが、代替投手は代替野手に比べると良い選手があまりいないので、500P獲得のために評価ポイントが付いている間に放出するのも資金繰りの手の一つだと思います。

うちも同投手を獲得し、バリバリ活躍してもらった後に放出し500Pを獲得。

活躍していた投手だったので引退まで頑張ってもらうか迷いましたが、貧乏球団だったので500Pは大きかったです。


テスト生ではなく、入札での補強でチームを強くしたいと思われる方は、代替選手やベテラン選手を狙えば、中には2000P以下でも獲得できる選手はいます。

たまに500Pとかでも落札されていることもあるので、2000Pあれば複数選手を獲得するのも不可能じゃないです。

ただ、入札に出ている選手は基本的に衰えた選手なので、獲得の際には慎重に検討しましょう。

ドラフト・助っ人選手の落札ポイントが高めになるのは当然ですが、代替選手でも優良選手は相場が高くなり、2000Pでの落札はなかなか難しいでしょう。

助っ人のある程度年数が経過した選手や代替の若手、ドラフト選手のベテランなどが狙い目です。

獲得する選手のポジションは、各チームの育成方針等によって変わってきますが、なるべく長期に活躍してくれそうな選手を獲得しましょう。

獲得・即引退では例え活躍してくれても資金難の初期ではかなり厳しいです。


YYスタジアムの選手の情報や攻略についてなど、もっと詳しく知りたい方は下記サイトなどがオススメです。

YYSS(YYStadium Study)

チーム persona YYスタジアム参戦日記

Secre

プロフィール

みあ

  • Author:みあ
  • 野球好きで色々と綴っています。

検索フォーム

カレンダー

Lc.ツリーカテゴリー

最近の記事

RSSフィード

RCOMMENT mini

リンク

広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。