08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

野球についてゆるゆると綴っています

プロ野球や高校野球、他スポーツ、管理人の日々など雑多に色々綴っています。

YYスタジアム関連の記事を求めてきている人はもうあまりいないかもしれませんが、アーカイブとして記事はそのまま残させていただいています。


↓コチラは野球関連記事・カテゴリ

野球雑記

高校野球雑記

日本プロ野球のドラフト関連記事の索引


更新履歴(記事以外の部分を更新した際に記載しています)

2012年7月:カテゴリ野球雑記の高校野球関連の記事を抜粋し、カテゴリ高校野球雑記を増設

2012年8月:ブログ名を「野球戯言日記」に変更


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

YYスタジアム第7回ウィンターシーズン第62戦

YYスタジアム第7回ウィンターシーズン第62戦(2011年1月31日)

総合力は2900ほどミアーズが上。


ミアーズ先発九名は1回表は2アウトから四球、安打と続いてピンチを背負うが、後続をきってピンチを退ける。

ここでは踏ん張れたものの、2回も同様に2アウト走者なしから安打を浴びると、今度は相手下位打線の勢いに呑まれ、連打、連打。

8番から2番まで計4連打されて2点先制を許してしまう。

追う立場になったミアーズは、相手先発右腕を毎回のように攻めたて、走者を送り続けるが肝心要のタイムリーが出ない。

苦しい展開の中、逆に相手2番にソロ弾が飛び出し0-3と突き放されてしまう。

7回裏、この回先頭の8番今藤が初球打ちでライト前に落とし出塁すると、9番大樹が1ストライクから投じられたストレートを一閃。

このあたりが見事に左中間を真っ二つにし、タイムリースリーベースとなってようやく1点を返す。

この後1アウト三塁と更にチャンスは続いたが、2番佐々塚がセンターに打ち上げタッチアップとなると、見事な返球が本塁に返って本塁タッチアウト。

8回裏には相手の守備の乱れから1点を返し、2-3と1点差に迫るが反撃も一歩及ばず。


打線は攻めに攻めて幾度も好機を演出しながら、防御率1点台の相手先発投手に粘られ、結局7回で1得点しか奪えず。

あと一本出ていればと悔やむシーンが多かったですね。

相手は四球やエラーはちょこちょこ出しましたが、投手がここ一番で頑張ってミスを帳消しにするという流れになっていました。

九名も9回3失点と内容的には悪くはないですが、好投手相手に投げ負けたという感じでしょうか。

これで二桁勝利はかなり厳しくなってしまいましたが、先発5人衆の一角として終盤に向けて盛り返しを期待したいです。


2011年1月31日に第7回オータムシーズンの100位賞の賞金3万円が振り込まれていました。

今までGポイントのビンゴやちょびリッチのビンゴなど、色々当たってきましたが金額的にはネットでは過去最高だと思います。

ビンゴやプレゼント・懸賞当選などと違い、コツコツとした積み重ねや運など様々な要素が絡んでの賞金獲得なので、また違った喜びですね。


チーム名123456789
相手0200100003
ミアーズ0000001102

打順守備 名前打数安打打点通算HR通算打率
1由井52017.333
2佐々塚51012.276
3篭手30013.285
4時雨31014.320
5DH大城4103.261
63007.259
7弐式織4004.217
8今藤4105.207
9大樹3110.184
9代打佐刀1006.250

名前自責点被安打奪三振通算防御率
九名9回3893.32

2-3でミアーズ敗退。

通算成績39勝18敗5分(318位)

先発九名は5敗目(6勝)。

本塁打:相手2番が本塁打1本

Secre

プロフィール

みあ

  • Author:みあ
  • 野球好きで色々と綴っています。

検索フォーム

カレンダー

Lc.ツリーカテゴリー

最近の記事

RSSフィード

RCOMMENT mini

リンク

広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。