08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

野球についてゆるゆると綴っています

プロ野球や高校野球、他スポーツ、管理人の日々など雑多に色々綴っています。

YYスタジアム関連の記事を求めてきている人はもうあまりいないかもしれませんが、アーカイブとして記事はそのまま残させていただいています。


↓コチラは野球関連記事・カテゴリ

野球雑記

高校野球雑記

日本プロ野球のドラフト関連記事の索引


更新履歴(記事以外の部分を更新した際に記載しています)

2012年7月:カテゴリ野球雑記の高校野球関連の記事を抜粋し、カテゴリ高校野球雑記を増設

2012年8月:ブログ名を「野球戯言日記」に変更


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

YYスタジアム第7回ウィンターシーズン第46戦

YYスタジアム第7回ウィンターシーズン第46戦(2011年1月15日)

総合力は2500ほどミアーズが上。


ミアーズは相手先発の立ち上がりを攻め、1アウト三塁の好機を作るが3番篭手・4番時雨と凡退して好機を逸する。

相手打線もミアーズ先発九名の立ち上がりを攻めてくる。

1番がヒットで出塁し、2番がバントで送って好機を作ると、相手3番があっさりライト前にヒットを打って初回に1点を献上。

この後も相手4番にツーベースを打たれるが、後続をなんとか切ってとり1失点のみで切り抜ける。

この先制点の後、互いに決め手を欠き0-1と1点ビハインドのままゲームは終盤へ。

0-1で迎えた7回裏、先頭の相手6番をツーベースで出塁させると、続く7番も連打でつなげる。

8番に対してはフルカウントの勝負の末、四球で歩かせてしまう。

ノーアウト満塁と絶体絶命のピンチ。

ここで九名が投じた初球ストレートを相手9番はスクイズ!

このスクイズが失敗に終わると、続く1番が初球を内野ゴロゲッツー。

僅か2球で大ピンチをしのぐと、九名の粘りは8回も続き2アウト一・二塁のピンチを切り抜ける。

ピンチの後にチャンスありの格言どおり、土壇場9回にミアーズはノーアウト二・三塁と一打逆転の好機を得る。

8番今藤がスクイズを失敗するが、続く9番大樹も2連続スクイズを敢行。

これが見事に決まり1-1の同点に追いつくと、続くはヒットメーカーの1番由井。

相手抑えがワンワンから投じてきた132キロのストレートを綺麗に流し打ち、ライト前にきっちり落とすと、逆転の二塁走者が本塁に生還。

逆転すると9回裏は抑えの島津の出番。

前日土壇場で打たれて抑え失敗したが、本日はヒットは打たれるが無失点で抑えて試合を締める。


終盤のワンチャンスを見事に生かし逆転勝利。

7回・8回とピンチにつぐピンチでしたが、九名が渾身の力投でしのぎきってくれたことがチームに勝ちを呼び込んでくれたと思います。


チーム名123456789
ミアーズ0000000022
相手1000000001

打順守備 名前打数安打打点通算HR通算打率
1由井4219.303
2佐々塚41011.297
3篭手4009.297
4時雨41010.293
5DH佐刀4006.245
64305.259
7弐式織2001.235
8今藤4103.189
9大樹3010.214
7代打大城1001.263
7御津馬0001.250

名前自責点被安打奪三振通算防御率
九名8回1752.91
島津1回0112.43

2-1でミアーズ勝利。

通算成績31勝12敗3分(151位)

先発九名は6勝目(3敗)。

抑えの島津は16セーブ目(1敗)。

本塁打:記録なし

Secre

プロフィール

みあ

  • Author:みあ
  • 野球好きで色々と綴っています。

検索フォーム

カレンダー

Lc.ツリーカテゴリー

最近の記事

RSSフィード

RCOMMENT mini

リンク

広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。