10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

野球についてゆるゆると綴っています

プロ野球や高校野球、他スポーツ、管理人の日々など雑多に色々綴っています。

YYスタジアム関連の記事を求めてきている人はもうあまりいないかもしれませんが、アーカイブとして記事はそのまま残させていただいています。


↓コチラは野球関連記事・カテゴリ

野球雑記

高校野球雑記

日本プロ野球のドラフト関連記事の索引


更新履歴(記事以外の部分を更新した際に記載しています)

2012年7月:カテゴリ野球雑記の高校野球関連の記事を抜粋し、カテゴリ高校野球雑記を増設

2012年8月:ブログ名を「野球戯言日記」に変更


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

YYスタジアム第7回ウィンターシーズン第44戦

YYスタジアム第7回ウィンターシーズン第44戦(2011年1月13日)

総合力は2300ほどミアーズが上。


チームの勝ち頭でもある先発桐矢がこの日は初回からピリっとしない。

先頭打者にいきなり四球を与えてしまうと、続く2番を凡退に抑えるが盗塁されて二塁に走者を背負う。

相手3番に1ボールから投じたスライダーをライト方向へ打ち返される。

この打球をライト今藤が痛恨の落球。

タイムリーエラーとなると、続く相手4番にもあっさりレフト前に打ち返され2点目も献上。

追う展開となったミアーズだったが、1・2回は相手先発の前に無安打。

3回に相手2・3番と連打を浴びて3点目を与えてしまうが、3回裏に試合の流れが一変。

相手チームの守備陣が乱れに乱れ、ミアーズはノーヒットで3点を奪って一気に追いつく。

4回裏も相手エラーからチャンスを得ると、9番大樹が2アウト二塁で初球ヒッティング。

この初球打ちが見事に当たり、レフト前へのタイムリーとなって4-3とミアーズが逆転。

5回裏に3番篭手の第9号ソロアーチで相手先発をKOすると、中盤以降桐矢は相手打線に付け入る隙を与えず。

8回から代わった島津も、9回を三者三振に討ち取るなどパーフェクトリリーフでゲームを締める。


序盤にリードを奪われましたが、相手守備陣の乱れから上手く点を奪うことができ逆転勝利。

僅か3安打と数字だけを見れば抑え込まれたので、相手のミスに助けられた部分が大きいですね。

桐矢は立ち上がりはあまり良くなかったですが、中盤に入って持ち直し7回まで投げきってくれました。

島津は打者6人を無安打4三振と完璧なピッチングでした。


チーム名123456789
相手2010000003
ミアーズ00311000×5

打順守備 名前打数安打打点通算HR通算打率
1由井3009.301
2佐々塚30011.299
3篭手4119.304
4時雨3109.295
5DH佐刀4006.252
64005.252
7御津馬3001.250
8今藤4003.176
9大樹4110.225

名前自責点被安打奪三振通算防御率
桐矢7回1761.88
島津2回0042.37

5-3でミアーズ勝利。

通算成績30勝12敗2分(116位)

先発桐矢が8勝目(2敗)。

抑えの島津は15セーブ目(1敗)。

本塁打:篭手9号

Secre

プロフィール

みあ

  • Author:みあ
  • 野球好きで色々と綴っています。

検索フォーム

カレンダー

Lc.ツリーカテゴリー

最近の記事

RSSフィード

RCOMMENT mini

リンク

広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。