11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

野球についてゆるゆると綴っています

プロ野球や高校野球、他スポーツ、管理人の日々など雑多に色々綴っています。

YYスタジアム関連の記事を求めてきている人はもうあまりいないかもしれませんが、アーカイブとして記事はそのまま残させていただいています。


↓コチラは野球関連記事・カテゴリ

野球雑記

高校野球雑記

日本プロ野球のドラフト関連記事の索引


更新履歴(記事以外の部分を更新した際に記載しています)

2012年7月:カテゴリ野球雑記の高校野球関連の記事を抜粋し、カテゴリ高校野球雑記を増設

2012年8月:ブログ名を「野球戯言日記」に変更


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

YYスタジアム第7回ウィンターシーズン第42戦

YYスタジアム第7回ウィンターシーズン第42戦(2011年1月11日)

総合力は2600ほどミアーズが上。


1回裏、3番篭手が3試合連続の本塁打を打って2点を先制。

さらに3回には4番時雨がタイムリーを放ち、前日同様中軸の活躍で序盤にリードを奪う。

前回登板で1回もたずにKOされた先発九名は、スライダーやカーブなど変化球を上手く使い分けて相手打線の攻勢をかわす。

4回表、1アウト走者無しで九名の渾身の145キロのストレートを相手2番にものの見事にライトスタンドに運ばれる。

この一発で3-1と点差を詰め寄られるが、2番佐々塚が5回、そして7回と2打席連続本塁打を打って6-1と突き放す。

4回にソロ弾を浴びた九名は、佐々塚の援護弾のお陰で再び息を吹き返し、最後までマウンドを守りきり、完投で5勝目を挙げる。


8安打で6得点と打線が効率良く点を取り、その点を九名が丁寧なピッチングで守り通しました。

2打席連続アーチを打った佐々塚がチームトップで二桁本塁打到達。

20試合目に初本塁打を打ってから結構ハイペースで打っていますね。

打率も3割台をキープしていて、従来のシーズンに比べるとかなり好調です。

今シーズンは打撃にも期待はしていましたが、予想以上に頑張ってくれています。

派手な活躍だけでなく、初回の先制弾の際もきっちり送りバントを決めるなどつなぎの役目もこなしてくれているのがチームにとっては非常に有り難いです。


チーム名123456789
相手0001000001
ミアーズ20101020×6

打順守備 名前打数安打打点通算HR通算打率
1由井3209.303
2佐々塚32311.312
3篭手4228.310
4時雨3119.282
5DH佐刀4006.264
64004.260
7御津馬4000.241
8今藤4103.186
9大樹3000.223

名前自責点被安打奪三振通算防御率
九名9回1653.11

6-1でミアーズ勝利。

通算成績28勝12敗2分(142位)

先発九名が5勝目(3敗)。

本塁打:佐々塚10号・11号/篭手8号/相手2番に本塁打1本

Secre

プロフィール

みあ

  • Author:みあ
  • 野球好きで色々と綴っています。

検索フォーム

カレンダー

Lc.ツリーカテゴリー

最近の記事

RSSフィード

RCOMMENT mini

リンク

広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。