10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

野球についてゆるゆると綴っています

プロ野球や高校野球、他スポーツ、管理人の日々など雑多に色々綴っています。

YYスタジアム関連の記事を求めてきている人はもうあまりいないかもしれませんが、アーカイブとして記事はそのまま残させていただいています。


↓コチラは野球関連記事・カテゴリ

野球雑記

高校野球雑記

日本プロ野球のドラフト関連記事の索引


更新履歴(記事以外の部分を更新した際に記載しています)

2012年7月:カテゴリ野球雑記の高校野球関連の記事を抜粋し、カテゴリ高校野球雑記を増設

2012年8月:ブログ名を「野球戯言日記」に変更


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

YYスタジアム第7回ウィンターシーズン第39戦

YYスタジアム第7回ウィンターシーズン第39戦(2011年1月8日)

総合力は4000ほど相手が上。


予想通り1ランクも2ランクもチーム力が上のチームとの対戦となり、その力の差を序盤から見せ付けられる。

7勝無敗&防御率1点台の神敷が初回、1アウト一塁から相手3・4番と連打を浴びていきなり2点を献上。

さらに3回には相手5番にツーランを打たれ、徐々に点差を突き放されていく。

相手先発はMAX150キロのストレートを軸にパワーピッチングでミアーズ打線を圧倒。

ちょこちょこと安打は出るものの、ピンチを意に介さないかのごとくの力押しの投球の前に味方打線は沈黙。

中盤に入って神敷も粘りを見せるが、7回に相手2番にツーランを打たれてKO。

大量得点差がついた状況でも相手先発は気持ちを緩めることなく、スタミナSは伊達じゃないとばかりにガンガンストレートを投げまくり、スコアボードに零を9つ綺麗に並べる。


0-9と完敗を喫しました。

相手の力がかなり上と予想し、気合を使って士気を上げましたが、その力の差は埋められず。

士気を上げなかったら二桁得点以上挙げられて、もっと大敗ゲームになっていたかもしれませんね。

無敗を継続していた神敷はチーム移籍後初黒星。

あれだけ打たれて負けると、逆に清々しくすらありますね。

いつかは途切れるものなので、気持ちを切り替えて次回登板でまた勝ってくれることを期待しています。

打線は下位がちょこちょこ打ってくれたものの、頼みの上位陣がむかい投手の快速球の前に牛耳られました。

終盤も衰える雰囲気がなく、本当に怪腕という言葉が似合う投手ですね。

防御率3点台前半となっているので、強いチームとの対戦が多いのかも。

更なる成長が見込めれば、スタミナSなので大車輪の活躍をしてくれそうです。


チーム名123456789
ミアーズ0000000000
相手20200032×9

打順守備 名前打数安打打点通算HR通算打率
1由井4009.287
2佐々塚4009.303
3篭手4105.300
4時雨3008.277
5DH佐刀4006.272
64104.268
7弐式織4201.244
8今藤3003.183
9大樹3200.225

名前自責点被安打奪三振通算防御率
神敷6回0/361042.13
毛利2回3416.04

0-9でミアーズ敗退。

通算成績26勝11敗2分(120位)

先発神敷は1敗目(7勝)。

本塁打:相手2番に本塁打1本/相手3番に本塁打1本/相手5番に本塁打1本

Secre

プロフィール

みあ

  • Author:みあ
  • 野球好きで色々と綴っています。

検索フォーム

カレンダー

Lc.ツリーカテゴリー

最近の記事

RSSフィード

RCOMMENT mini

リンク

広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。