10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

野球についてゆるゆると綴っています

プロ野球や高校野球、他スポーツ、管理人の日々など雑多に色々綴っています。

YYスタジアム関連の記事を求めてきている人はもうあまりいないかもしれませんが、アーカイブとして記事はそのまま残させていただいています。


↓コチラは野球関連記事・カテゴリ

野球雑記

高校野球雑記

日本プロ野球のドラフト関連記事の索引


更新履歴(記事以外の部分を更新した際に記載しています)

2012年7月:カテゴリ野球雑記の高校野球関連の記事を抜粋し、カテゴリ高校野球雑記を増設

2012年8月:ブログ名を「野球戯言日記」に変更


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

YYスタジアム第7回ウィンターシーズン第38戦

YYスタジアム第7回ウィンターシーズン第38戦(2011年1月7日)

総合力は2200ほどミアーズが上。


ミアーズ先発桐矢は立ち上がりの初回、1アウトから相手2番にライト線へのツーベースを打たれると、続く3番にはフルカウントまで粘られ四球を与えてしまう。

このいきなりのピンチで相手4・5番を早いカウントでカーブで打たせてとり、無失点で切り抜ける。

2回裏、ミアーズは2アウトから8・9番が連打でチャンスメイク。

1番由井の打球を相手外野手が落球し、これがタイムリーエラーとなってミアーズが1点先制。

さらにこの後連続四球で押し出しで2点目をもらう。

中盤に入ると1番由井の2打席連続本塁打などで順調に加点し、点差を徐々に広げる。

桐矢は5回に下位の連打で1点を失うと、8回には相手6番に痛恨のスリーランを打たれてしまう。

ただ、この時点でミアーズは既に8点を奪っており、このリードをバックに桐矢は9回途中までマウンドを守り、最後は2番手毛利が試合を締めてミアーズが8-4で逃げきる。


桐矢は打線の援護もあって、神敷と並んでチームトップタイの7勝目。

8回のスリーランは痛かったですが、あの時点で点差が開いていたので助かりました。

由井が2本塁打&3打点と活躍。

前日の5本塁打には及びませんが、4本塁打と見事な本塁打攻勢だったと思います。


次戦の相手の先発予定は「むかい」となっているので2009年11月実施のドラフトの「むかい ともひと」投手かも。

加入後結構経っているのでかなり成長していると予想される上、スタミナSなのでスタミナ切れはなさそうです。

無駄な点を出来る限りやらず、僅かな好機を見逃さずに得点を奪わないと勝利の目はなさそう。

同順位の相手ですが、1ランクも2ランクも上の相手と対戦するつもりで頑張って欲しいですね。


チーム名123456789
相手0000100304
ミアーズ02022200×8

打順守備 名前打数安打打点通算HR通算打率
1由井5239.294
2佐々塚3209.312
3篭手2015.301
4時雨4118.284
5DH佐刀5216.280
64214.268
7弐式織5101.233
8今藤3203.189
9大樹5200.212

名前自責点被安打奪三振通算防御率
桐矢8回1/34871.94
毛利0回2/30005.40

8-4でミアーズ勝利。

通算成績26勝10敗2分(52位)

先発桐矢は7勝目(2敗)。

本塁打:由井8号・9号/佐刀6号/濠4号/相手6番に本塁打1本

Secre

プロフィール

みあ

  • Author:みあ
  • 野球好きで色々と綴っています。

検索フォーム

カレンダー

Lc.ツリーカテゴリー

最近の記事

RSSフィード

RCOMMENT mini

リンク

広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。