08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

野球についてゆるゆると綴っています

プロ野球や高校野球、他スポーツ、管理人の日々など雑多に色々綴っています。

YYスタジアム関連の記事を求めてきている人はもうあまりいないかもしれませんが、アーカイブとして記事はそのまま残させていただいています。


↓コチラは野球関連記事・カテゴリ

野球雑記

高校野球雑記

日本プロ野球のドラフト関連記事の索引


更新履歴(記事以外の部分を更新した際に記載しています)

2012年7月:カテゴリ野球雑記の高校野球関連の記事を抜粋し、カテゴリ高校野球雑記を増設

2012年8月:ブログ名を「野球戯言日記」に変更


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

YYスタジアム第7回ウィンターシーズン第18戦

YYスタジアム第7回ウィンターシーズン第18戦(2010年12月18日)

総合力は1900ほどミアーズが上。


前日の試合で先頭打者本塁打を打った1番由井が、この日も初回に相手先発左腕からものの見事にレフトスタンドに先制アーチを架け、ミアーズが幸先良く1点を先制。

2回にはここのところ打撃不振で打率を2割近くまで落としていた6番濠が、センターバックスクリーンへ豪快に突き刺さるツーランを打って、3-0とリードを広げる。

この日の先発は開幕2連敗の後、3連勝でようやく白星が先行したエース石田。

この序盤の3点先制は、今日の石田にとっては十分な援護になりました。

繊細な制球力によるストライク先行の強気の攻めで、相手打線の攻め手を封じる。

6回に2アウト一・三塁とピンチを背負うが、この場面でも相手4番に対しズバズバストライクを投げ込み、2球目をレフトフライに仕留めてピンチを乗り切る。

石田から後を継いだ抑えの島津は、8・9回と1安打無失点に抑えて完封リレーでゲームを締める。


石田は2連敗と今シーズンは最悪な船出でしたが、4連勝と見事な復調ぶりを見せてくれています。

守護神・島津との継投では、2試合連続の完封リレーを記録。

由井が2試合連続の先頭打者本塁打を含む3安打猛打賞と活躍。

ここまで計5本塁打と同打者としては、かなりのハイペースで本塁打を量産しています。

一発長打を期待している打者でないだけに、こういう風に本塁打を打って勝利に貢献してくれるのは大きいですね。

6番に戻した濠が2安打と久方ぶりの複数安打を記録。

やっぱりルーキー時代から最も慣れたこの打順がやりやすいのでしょうか。

弐式織や他の打者との兼ね合いを見つつ、また6番での起用も考えたいと思います。


チーム名123456789
相手0000000000
ミアーズ12000000×3

打順守備 名前打数安打打点通算HR通算打率
1由井4315.315
2佐々塚3100.235
3篭手3103.356
4DH佐刀4101.279
5時雨3002.266
64222.234
7弐式織4000.172
8月島3102.217
9今藤3003.100

名前自責点被安打奪三振通算防御率
石田7回0391.52
島津2回0101.93

3-0でミアーズ勝利。

通算成績15勝3敗0分(57位)

先発石田が4勝目(2敗)。

抑えの島津は7セーブ目。

本塁打:由井5号/濠2号

Secre

プロフィール

みあ

  • Author:みあ
  • 野球好きで色々と綴っています。

検索フォーム

カレンダー

Lc.ツリーカテゴリー

最近の記事

RSSフィード

RCOMMENT mini

リンク

広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。