08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

野球についてゆるゆると綴っています

プロ野球や高校野球、他スポーツ、管理人の日々など雑多に色々綴っています。

YYスタジアム関連の記事を求めてきている人はもうあまりいないかもしれませんが、アーカイブとして記事はそのまま残させていただいています。


↓コチラは野球関連記事・カテゴリ

野球雑記

高校野球雑記

日本プロ野球のドラフト関連記事の索引


更新履歴(記事以外の部分を更新した際に記載しています)

2012年7月:カテゴリ野球雑記の高校野球関連の記事を抜粋し、カテゴリ高校野球雑記を増設

2012年8月:ブログ名を「野球戯言日記」に変更


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

YYスタジアム第7回ウィンターシーズン第9戦

YYスタジアム第7回ウィンターシーズン第9戦(2010年12月9日)

総合力は2000ほどミアーズが上。


本日の先発はミアーズ移籍後2度目の先発となった神敷。

立ち上がり早々初回、2アウトから連打を浴びるが相手5番を初球内野ゴロに打たせて取ってピンチを切り抜ける。

3回表、センター篭手のエラーから再びピンチを招くが、今度は女房役の捕手濠が強肩で走者を刺し、相手に先制点を許さず。

濠は4回にも盗塁を阻止し、ベテラン神敷を援護する。

神敷が味方の助けもあって相手打線を無失点で抑える中、ミアーズ打線は相手先発の前に5回まで1安打と沈黙。

この沈黙を破ったのは眠れる主砲の一振りでした。

0-0で迎えた6回裏、1アウトから2番佐々塚がセンター前ヒットで出塁。

3番篭手がフルカウントまで粘って四球を選ぶ。

この日2度目の4番となった佐刀がヒットで続き、1アウトで塁上に走者が埋まる。

5番は開幕から今一つ好機で打てていない時雨。

ツーワンと追い込まれてから投じられたシュートを一閃。

渾身の一振りから打ち返された打球は高々と舞い上がり、大きく弧を描いてバックスクリーンへと橋を架ける。

主砲時雨の劇的なグランドスラムで一気に4点差にすると、神敷はリードを守りきり、完封で移籍後2勝目を挙げる。


神敷は2試合連続完封と言うこと無しのピッチングでした。

堅守を誇るセンター篭手が2エラーと守備の乱れもありましたが、濠が3度盗塁阻止をするなど神敷を盛り立ててくれました。

時雨は相手先発を打ちあぐねる中、見事な一振りを見せてくれたと思います。


チーム名 123456789
相手 0000000000
ミアーズ 00000400× 4

打順守備 名前打数安打打点通算HR通算打率
1由井 4002.231
2 佐々塚2100.235
3篭手3002.421
4DH佐刀 3100.323
5時雨 4242.242
64101.265
7御津馬 4100.257
8大樹 4100.158
9今藤 2002.111

名前自責点被安打奪三振通算防御率
神敷9回0540.00

3-0でミアーズ勝利。

通算成績6勝3敗0分(330位)

先発神敷が2勝目。

本塁打:時雨2号

Secre

プロフィール

みあ

  • Author:みあ
  • 野球好きで色々と綴っています。

検索フォーム

カレンダー

Lc.ツリーカテゴリー

最近の記事

RSSフィード

RCOMMENT mini

リンク

広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。