10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

野球についてゆるゆると綴っています

プロ野球や高校野球、他スポーツ、管理人の日々など雑多に色々綴っています。

YYスタジアム関連の記事を求めてきている人はもうあまりいないかもしれませんが、アーカイブとして記事はそのまま残させていただいています。


↓コチラは野球関連記事・カテゴリ

野球雑記

高校野球雑記

日本プロ野球のドラフト関連記事の索引


更新履歴(記事以外の部分を更新した際に記載しています)

2012年7月:カテゴリ野球雑記の高校野球関連の記事を抜粋し、カテゴリ高校野球雑記を増設

2012年8月:ブログ名を「野球戯言日記」に変更


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

YYスタジアム第7回オータムシーズン最終戦

YYスタジアム第7回オータムシーズン最終戦(2010年11月19日)

総合力は2900ほどミアーズが上。


ゲームのオープニングを飾ったのはミアーズ1番由井の先頭打者本塁打。

相手左腕が投じた初球カーブをものの見事にレフトスタンドへ運び、ミアーズが1点を先制。

2回には5本の長短打を放ち4点を奪い、相手先発を早々にKO。

序盤に大量援護をもらったミアーズの先発は桑谷。

先日の登板でラストピッチかと思われたが、中2日で再びマウンドへ。

最高の投球を見せた前回登板とは打って変わり、序盤から苦しい投球が続く。

2回裏に味方の守備の乱れから1点を失うと、その後も相手にコツコツ安打を打たれ続ける。

しかし、走者は出すがここ一番で決定打を許さず、スコアボードに綺麗に0を並べていく。

9回途中、相手7番をサードゴロに仕留めて1アウトを取ったところで降板。

桑谷が拍手喝采の中マウンドを降りると、2番手毛利が8・9番と連続三振にきってとりゲームセット。


桑谷が今度こそ正真正銘の引退試合で9回途中まで投げて1失点と好投。

チームのシーズン勝利記録更新となる58勝目を、ベテランが粘りの投球で勝ち取ってくれました。

自らの花道を飾る見事な粘投でした。

同じく引退試合となったアイバーは2安打1打点とマルチヒットの活躍。

2回にタイムリーエラーを記録してしまいましたが、本職三塁ではなくレフト起用だったためです。

結局打点王は篭手に逃げきられましたが、本塁打王を獲得。

うちに加わった後も長距離砲として見事な働きを見せてくれたと思います。


チーム名123456789
ミアーズ1410000208
相手0100000001

打順守備 名前打数安打打点通算HR通算打率
1由井41115.329
2佐々塚52314.251
3篭手31119.324
4時雨40021.242
5アイバー42123.263
65108.287
7DH佐刀3008.260
8御津馬3220.500
9今藤5208.229

名前自責点被安打奪三振通算防御率
桑谷8回1/31762.33
毛利0回2/30022.18

8-1でミアーズ勝利。

通算成績58勝14敗8分(93位)

先発桑谷が11勝目(5敗)。

本塁打:由井15号


これで第7回オータムシーズン80試合全日程が終了。

次記事からはシーズンを振り返りつつ、補強等があればその情報などをお伝えしていきたいと思います。

Secre

プロフィール

みあ

  • Author:みあ
  • 野球好きで色々と綴っています。

検索フォーム

カレンダー

Lc.ツリーカテゴリー

最近の記事

RSSフィード

RCOMMENT mini

リンク

広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。