08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

野球についてゆるゆると綴っています

プロ野球や高校野球、他スポーツ、管理人の日々など雑多に色々綴っています。

YYスタジアム関連の記事を求めてきている人はもうあまりいないかもしれませんが、アーカイブとして記事はそのまま残させていただいています。


↓コチラは野球関連記事・カテゴリ

野球雑記

高校野球雑記

日本プロ野球のドラフト関連記事の索引


更新履歴(記事以外の部分を更新した際に記載しています)

2012年7月:カテゴリ野球雑記の高校野球関連の記事を抜粋し、カテゴリ高校野球雑記を増設

2012年8月:ブログ名を「野球戯言日記」に変更


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

YYスタジアム第7回オータムシーズン第68戦

YYスタジアム第7回オータムシーズン第68戦(2010年11月7日)

総合力は3400ほどミアーズが上。


長い期間主砲・正捕手としてレギュラーを張ってきた大城を先発から外しました。

代わって、代打で結果を残してきた佐刀を7番DHとして起用。

ここ一番での勝負強さは健在ですが、衰えは隠せず今シーズンは打率.209・本塁打12・打点30と伸び悩んでいます。

通算1500本安打にあと24本と迫っており、出来れば達成させてあげたいと考えていますが、打撃状態も上がってこないので、頑張っている佐刀に数試合チャンスを与えることにしました。

とりあえず、大城には代打として勝負所での一振りを期待したいです。

大城・月島とパワーの高めな選手が抜けると、パワーが大幅にダウンしますね。

6000以下になるのは久しぶりです。


両先発ともに立ち上がりピリっとせず、初回に1点ずつ失う。

2・3回とミアーズ先発桑谷が三者凡退に抑えると、3回裏、2・3番の連打でチャンスメイク。

4番時雨がツーワンからスライダーを見逃して三振に倒れるが、初回にタイムリーを放った5番アイバーが犠牲フライで1点勝ち越す。

リードしたと思ったのもつかの間、立ち直ったはずの桑谷が再び乱調。

4回表の先頭の相手3番に右中間まっ二つのツーベースを打たれると、続く4番にはシュートを一閃。

ものの見事に打ち返された打球はライトスタンドへ消える逆転ツーランとなりました。

追う立場に入れ替わったミアーズは、中盤攻めて攻めて攻めまくるが、好機で一本が出ず。

逆転弾を打たれた後、追加点を与えず1点差のまま粘っていたベテラン桑谷を救ったのは2番佐々塚の一振り。

なかなか点が入らない厳しい展開の中、7回裏の先頭打者だった佐々塚がライトスタンドへ豪快な一撃を叩き込む。

伏兵の同点弾で追いつくと、8・9回と終盤互いに無得点で終わり、3-3と同点のままゲームセット。


11残塁と拙攻が目立ちましたが、佐々塚の値千金弾でなんとか負けずに済みました。

コンスタントに打ってくれた打者と全く打てなかった打者との差が激しかったですね。

先発出場を果たした佐刀は3打数無安打。

代打出場となった大城もノーヒットに終わりました。

勝ちきれなかった桑谷は二桁勝利まで残り2勝は変わらず。

残り3試合先発できるかどうかというラインですが、ここで勝てなかったことが響くことになるかもしれないですね。

明日はうちよりも下位が相手ですが、8勝を挙げているなかなかの投手が相手なので、今日のように拙攻続きだと厳しい戦いになるかも。

チャンスを与えている佐刀の奮起に期待したいですね。


チーム名 123456789
相手 1002000003
ミアーズ 1010001003

打順守備 名前打数安打打点通算HR通算打率
1由井 50011.333
2佐々塚 43111.251
3篭手 52014.321
4時雨 40117.244
5アイバー 21219.247
64006.280
7DH 佐刀3005.278
8大樹 3300.246
9今藤 4007.229
7代打大城 10012.208
2代打月島 1006.178

名前自責点被安打奪三振通算防御率
桑谷9回3752.62

3-3でミアーズ引き分け。

通算成績47勝14敗7分(168位)

本塁打:佐々塚12号/相手4番が本塁打1本

Secre

プロフィール

みあ

  • Author:みあ
  • 野球好きで色々と綴っています。

検索フォーム

カレンダー

Lc.ツリーカテゴリー

最近の記事

RSSフィード

RCOMMENT mini

リンク

広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。