10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

野球についてゆるゆると綴っています

プロ野球や高校野球、他スポーツ、管理人の日々など雑多に色々綴っています。

YYスタジアム関連の記事を求めてきている人はもうあまりいないかもしれませんが、アーカイブとして記事はそのまま残させていただいています。


↓コチラは野球関連記事・カテゴリ

野球雑記

高校野球雑記

日本プロ野球のドラフト関連記事の索引


更新履歴(記事以外の部分を更新した際に記載しています)

2012年7月:カテゴリ野球雑記の高校野球関連の記事を抜粋し、カテゴリ高校野球雑記を増設

2012年8月:ブログ名を「野球戯言日記」に変更


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

YYスタジアム第7回オータムシーズン第61戦(2010年10月31日)

YYスタジアム第7回オータムシーズン第61戦(2010年10月31日)

総合力は8200ほどミアーズが上。


ミアーズは序盤から毎回のように走者を得点圏に送るが、拙攻続きで得点を奪えず。

4回表、相手先発が計4四球と四球連発で押し出しで先制するが、後続が続かずこの1点のみでこの回の攻撃を終える。

打線の援護がなかなか得られない中、エース石田はストライク先行のテンポ良い投球で相手の攻勢を封じる。

6回表、力投を続けるエースにようやく打線が応える。

ノーアウト一塁で6番時雨が初球カーブを一閃。

ライトスタンドへ放り込み3-0と突き放すと、この後1番由井にもタイムリーが飛び出し4-0とリードを広げる。

石田は8回裏、先頭の相手5番にツーベースを打たれてこの試合初めて得点圏に走者を背負うが、後続をきっちり討ち取り、9回も0点に抑えてシャットアウト勝利を挙げる。


石田は安定した投球で9回完封11勝目。

石田の粘りが打線の奮起を促してくれたと思います。

時雨が1本塁打を含む2安打2打点と活躍。

6回の一発は非常に大きかったですね。

時雨はこの試合で通算1000安打を達成。


チーム名123456789
ミアーズ0001030015
相手0000000000

打順守備 名前打数安打打点通算HR通算打率
1由井5229.328
2佐々塚51010.248
3篭手50013.307
4DH3005.295
5アイバー21017.243
6時雨 32216.246
7大城40011.211
8月島2006.185
9今藤1017.224

名前自責点被安打奪三振通算防御率
石田9回0581.15

5-0でミアーズ勝利。

通算成績42勝13敗6分(170位)

先発石田は11勝目(2敗)。

本塁打:由井9号/時雨16号

Secre

プロフィール

みあ

  • Author:みあ
  • 野球好きで色々と綴っています。

検索フォーム

カレンダー

Lc.ツリーカテゴリー

最近の記事

RSSフィード

RCOMMENT mini

リンク

広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。