10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

野球についてゆるゆると綴っています

プロ野球や高校野球、他スポーツ、管理人の日々など雑多に色々綴っています。

YYスタジアム関連の記事を求めてきている人はもうあまりいないかもしれませんが、アーカイブとして記事はそのまま残させていただいています。


↓コチラは野球関連記事・カテゴリ

野球雑記

高校野球雑記

日本プロ野球のドラフト関連記事の索引


更新履歴(記事以外の部分を更新した際に記載しています)

2012年7月:カテゴリ野球雑記の高校野球関連の記事を抜粋し、カテゴリ高校野球雑記を増設

2012年8月:ブログ名を「野球戯言日記」に変更


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

YYスタジアム第7回オータムシーズン第60戦(2010年10月30日)

YYスタジアム第7回オータムシーズン第60戦(2010年10月30日)

総合力は7200ほどミアーズが上。


先発桐矢は初回三者凡退と無難な立ち上がりだったが、2回になると突如乱調。

4番から9番まで6連打を浴びて4点献上。

KO寸前まで追い込まれるが、ストレートの力押しでその後打者三人を凡打に抑えて降板の危機を乗り越える。

追いかけるミアーズは序盤は打線が沈黙していたが、4回裏に5番アイバーにツーランが飛び出し反撃ののろしをあげる。

5回の1番由井のソロ弾で1点差と迫ると、7回先頭の7番大城が同点ソロアーチをライトスタンドへ架ける。

この後2番佐々塚が逆転タイムリーツーベースを放ち、5-4とゲームをひっくり返す。

8回には時雨のツーランなど打者一巡の猛攻で5得点を挙げ、ゲームの流れを決めた。


桐矢は4失点した際はもう駄目かと思いましたが、見事に立ち直って7回まで投げきってくれました。

打線が4本塁打と一発攻勢をみせ、3試合連続の二桁得点を記録。

由井が1本塁打を含む3安打2打点と活躍。


チーム名123456789
相手0400000004
ミアーズ00021025×10

打順守備 名前打数安打打点通算HR通算打率
1由井5328.327
2佐々塚41110.249
3篭手41113.313
4DH4105.299
5アイバー31217.241
6時雨 41315.240
7大城31111.215
8月島2006.187
9今藤4007.225
8代打佐刀1005.313
9大樹0000.173

名前自責点被安打奪三振通算防御率
桐矢7回4731.60
島津2回0032.92

10-4でミアーズ勝利。

通算成績41勝13敗6分(185位)

先発桐矢は11勝目(2敗)。

抑えの島津は18セーブ目(2勝2敗)。

本塁打:由井8号/アイバー17号/時雨15号/大城11号

Secre

プロフィール

みあ

  • Author:みあ
  • 野球好きで色々と綴っています。

検索フォーム

カレンダー

Lc.ツリーカテゴリー

最近の記事

RSSフィード

RCOMMENT mini

リンク

広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。