08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

野球についてゆるゆると綴っています

プロ野球や高校野球、他スポーツ、管理人の日々など雑多に色々綴っています。

YYスタジアム関連の記事を求めてきている人はもうあまりいないかもしれませんが、アーカイブとして記事はそのまま残させていただいています。


↓コチラは野球関連記事・カテゴリ

野球雑記

高校野球雑記

日本プロ野球のドラフト関連記事の索引


更新履歴(記事以外の部分を更新した際に記載しています)

2012年7月:カテゴリ野球雑記の高校野球関連の記事を抜粋し、カテゴリ高校野球雑記を増設

2012年8月:ブログ名を「野球戯言日記」に変更


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セCSファイナルは中日が制覇!ロッテと日本シリーズで対戦決定!

2010年10月24日、セCSファイナル第4戦で中日が巨人に4-3とサヨナラ勝ち。

対戦成績を4勝1敗(アドバンテージ1勝含む)として、日本シリーズ進出を決めました。


まずは、中日ドラゴンズの関係者・ファンの皆様、3年ぶり9度目の日本シリーズ決定おめでとうございます!

打線の破壊力は巨人・阪神と比べると見劣りしますが、好機を逃さない勝負強さと手堅い守り、12球団随一とも言われる投手陣を擁し、競り合いに非常に強い印象を受けました。

2戦連続シャットアウト勝利とCSファイナル幕開けから自慢の投手陣が全開状態。

第3戦は阿部の意地の一発の前に守護神岩瀬が撃沈。

最終戦となった第4戦はCS最年長先発記録の山本昌、元巨人の河原・小田の活躍などで序盤リード。

終盤小笠原の犠牲フライや好調矢野のタイムリーなどで巨人が追いつくが、最後は和田のサヨナラ打で中日がサヨナラ勝ち。


下馬評通りでは面白くないと巨人勝利を予想しましたが、やっぱり投手力に差がありました。

CSファイナル全4戦で中日投手陣は6与四死球、対する巨人投手陣は16与四死球。

この数字を見るだけで投手力の質の差を感じてしまいます。

巨人投手陣が悪いのではなく、中日投手陣のほうが単純に一枚も二枚も上といった感じでしょうか。

打線に関しては巨人も結構ヒットは出ていましたが、ここ一番で中日投手陣が踏ん張ってあと一本が出ず。

シーズン全試合フルイニング出場した坂本の怪我が大きく響いたかも。

代わりに出ていた脇谷は頑張っていましたが、坂本不在でチームの攻撃の流れが作りきれなかった印象を受けました。

最後のサヨナラヒットを打たれた巨人久保は、今シーズンはシーズン79試合登板・防御率2.76と中継ぎとして大車輪の活躍(40ホールドポイント)。

投壊した巨人にとって同投手の活躍がなければ、中日・阪神と首位争いを演じるのは難しかったでしょう。

久保はCSファイナル第2戦、第3戦と無失点で抑えましたが、最後の最後で失点して黒星。

常にゼロに抑えることは不可能で誰しも打たれることがあり、それがたまたま最終戦になってしまっただけなので、めげずに来年も頑張って欲しいです。


CSを勝ち残れなかったチーム、Bクラスに沈んだチーム、今年の敗退を糧にして来年こそは最後まで勝ち残れるように頑張り、さらにプロ野球を盛り上げていただきたいです。


セCSファイナルを勝ち抜いた中日は、日本シリーズではパ・リーグCSを破竹の勢いで勝ち抜いたロッテと対戦です。

ロッテと中日の日本シリーズでの対戦は1974年以来36年ぶりとのこと(前回はロッテが勝利したようです)。

激戦を勝って勢いを得ているロッテが勝つか、それともシーズン1位の強さを見せつけた中日が勝つのか。

日本シリーズは10月30日よりナゴヤドームで開幕。

日本シリーズでも野球ファンを楽しませてくれるような熱闘を期待したいです。

Secre

プロフィール

みあ

  • Author:みあ
  • 野球好きで色々と綴っています。

検索フォーム

カレンダー

Lc.ツリーカテゴリー

最近の記事

RSSフィード

RCOMMENT mini

リンク

広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。