08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

野球についてゆるゆると綴っています

プロ野球や高校野球、他スポーツ、管理人の日々など雑多に色々綴っています。

YYスタジアム関連の記事を求めてきている人はもうあまりいないかもしれませんが、アーカイブとして記事はそのまま残させていただいています。


↓コチラは野球関連記事・カテゴリ

野球雑記

高校野球雑記

日本プロ野球のドラフト関連記事の索引


更新履歴(記事以外の部分を更新した際に記載しています)

2012年7月:カテゴリ野球雑記の高校野球関連の記事を抜粋し、カテゴリ高校野球雑記を増設

2012年8月:ブログ名を「野球戯言日記」に変更


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第7回オータムシーズン第53戦(2010年10月23日)

第7回オータムシーズン第53戦(2010年10月23日)

総合力は3600ほどミアーズが上。


先発九名は1回こそ三者凡退に抑えるが、2回・3回と計3四球と制球を乱しピンチを背負う。

しかし、相手の盗塁失敗などのお陰でなんとか失点は免れる。

0-0で迎えた3回裏、2アウト一塁で2番佐々塚が初球を豪快に叩き、センターバックスクリーンへ先制弾を叩き込む。

伏兵の一発で勢いづいたのか、4回裏は打線がつながり、9番今藤の2点弾などで相手先発をKO。

5点の援護をもらった九名は、6回に相手2番のタイムリーで1点を失うが、最後まで一人で投げきって完投勝利を挙げる。


九名はベテランらしい要所を締めた投球で今シーズン8勝目。

相手が5度の盗塁失敗をするなど拙攻に助けられた部分もありますが、4安打完投ときっちり試合を作ってくれました。

9番今藤が1本塁打を含む3安打2打点と猛打賞の活躍。

今藤は2エラーと守備で悪かった分、バットで取り返してくれました。

佐々塚が早くも二桁本塁打到達。

前シーズンまではあまり一発長打が期待できる打者ではありませんでしたが、今シーズンは今日の先制弾のようにいい所で打ってくれています。

由井や濠など現在上位に並ぶ打者は一発があまり期待できる打者ではないので(3番篭手も中距離ヒッターです)、佐々塚のように意外性のある一打を打ってくれる打者の存在は大きいです。


チーム名123456789
相手0000010001
ミアーズ00230000×5

打順守備 名前打数安打打点通算HR通算打率
1由井4006.335
2佐々塚41210.240
3篭手43010.295
4DH4004.287
5アイバー41014.224
6時雨 41013.229
7大城4108.214
8月島4115.186
9今藤4327.238

名前自責点被安打奪三振通算防御率
九名9回0452.03

5-1でミアーズ勝利。

通算成績35勝12敗6分(236位)

先発九名は8勝目(2敗)。

本塁打:佐々塚10号/今藤7号

Secre

プロフィール

みあ

  • Author:みあ
  • 野球好きで色々と綴っています。

検索フォーム

カレンダー

Lc.ツリーカテゴリー

最近の記事

RSSフィード

RCOMMENT mini

リンク

広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。