10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

野球についてゆるゆると綴っています

プロ野球や高校野球、他スポーツ、管理人の日々など雑多に色々綴っています。

YYスタジアム関連の記事を求めてきている人はもうあまりいないかもしれませんが、アーカイブとして記事はそのまま残させていただいています。


↓コチラは野球関連記事・カテゴリ

野球雑記

高校野球雑記

日本プロ野球のドラフト関連記事の索引


更新履歴(記事以外の部分を更新した際に記載しています)

2012年7月:カテゴリ野球雑記の高校野球関連の記事を抜粋し、カテゴリ高校野球雑記を増設

2012年8月:ブログ名を「野球戯言日記」に変更


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第7回オータムシーズン第23戦(2010年9月23日)

第7回オータムシーズン第23戦(2010年9月23日)

総合力は3700ほどミアーズが上。


初回、ミアーズは1番由井の先頭打者本塁打で先制。

この先制弾以降、両先発右腕の熾烈な投手戦が展開される。

0、0、0、0、とスコアボードに同じ数字が刻まれ続ける。

ミアーズ先発九名は1-0と最小リードを守ったまま、7回終了時にマウンドを降りる。

代わって8回からマウンドに上がった抑えの島津が、ノーアウトからヒットで走者を背負うと、相手2番にレフト線へのツーベースを打たれて失点。

1-1の同点に追いつかれ迎えた土壇場9回の攻防。

9回表、ミアーズは6番月島が安打で出塁するが、盗塁失敗で1アウト走者なし。

ここで代打佐刀がヒットで出塁。

続く8番大城が相手エラーで出塁すると、9番佐々塚が初球を強打。

レフト線強襲のツーベースでミアーズが勝ち越し。

さらにこの後、2番アイバーにもタイムリーが出て3-1とリードを2点に広げると、9回裏は島津が走者を二人を出すが、なんとか無失点にしのいで逃げきる。


最後の最後までハラハラする展開でしたが、なんとか勝って連敗を5でストップ。

九名の力投が連敗中のチームを救ってくれました。

由井・アイバーの1・2番コンビが計5安打2打点と活躍。

それにしても、代打起用が続く佐刀は、今シーズンは勝負所で良く打ってくれます。

不振の時雨の代わりに先発起用を考えても良いくらいですね。


連敗脱出したのもつかの間、次戦も上位との対戦で左腕かねくぼ(ドラフトの「かねくぼ まさる」投手だと思います)が先発予定。

防御率1.10と好調なようなので、またまた厳しい戦いが予想されます。


チーム名 123456789
ミアーズ 1000000023
相手 0000000101

打順守備 名前打数安打打点通算HR通算打率
1由井 5211.311
2 アイバー5313.179
3篭手 4004.271
4DH4101.293
5今藤 3005.267
6 月島4200.310
7時雨 3005.163
8 大城3004.188
9佐々塚4212.239
7代打(一)佐刀 1102.333

名前自責点被安打奪三振通算防御率
九名7回03102.98
島津2回1424.76

3-1でミアーズ勝利。

通算成績13勝9敗1分(425位)

抑えの島津が1勝目(2敗7セーブ)。

本塁打:由井1号

Secre

プロフィール

みあ

  • Author:みあ
  • 野球好きで色々と綴っています。

検索フォーム

カレンダー

Lc.ツリーカテゴリー

最近の記事

RSSフィード

RCOMMENT mini

リンク

広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。