08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

野球についてゆるゆると綴っています

プロ野球や高校野球、他スポーツ、管理人の日々など雑多に色々綴っています。

YYスタジアム関連の記事を求めてきている人はもうあまりいないかもしれませんが、アーカイブとして記事はそのまま残させていただいています。


↓コチラは野球関連記事・カテゴリ

野球雑記

高校野球雑記

日本プロ野球のドラフト関連記事の索引


更新履歴(記事以外の部分を更新した際に記載しています)

2012年7月:カテゴリ野球雑記の高校野球関連の記事を抜粋し、カテゴリ高校野球雑記を増設

2012年8月:ブログ名を「野球戯言日記」に変更


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第7回オータムシーズン第16戦(2010年9月16日)

第7回オータムシーズン第16戦(2010年9月16日)

総合力は3700ほどミアーズが上。


対左対策として右打者を並べました。

先発メンバーは時雨以外全員右打ち(今藤のみ両打)。

不振の4番時雨を下位に下げ、上位は全て右打者としました。


通常のオーダーとは大幅変更で挑むが、相手先発左腕の力投の前にスコアボードには零が並べられていく。

対するミアーズ先発石田も負けじに好投。

零行進のままゲームは進み、0-0のまま迎えた7回表、この日スタメンをはずれた濠が代打でヒットを放つ。

3番篭手が凡打で倒れるが、4番大城がツーベースで1アウト二・三塁とチャンス拡大。

5番佐刀が四球で歩かされ塁上が埋まると、6番茂形が初球転がした打球を相手内野手がファンブル。

欲しかった虎の子の1点が入ると、ミアーズは8回裏から抑えの島津を投入。

しかし、この島津投入が裏目となってしまう。

9回裏、まずは先頭の相手7番(代打)に同点弾を打たれると、8番を抑えて1アウトとした後、最後は9番にライトスタンドへサヨナラ弾。


抑えの島津の乱調で痛恨のサヨナラ負け。

赤枠投手同士の素晴らしい投げ合いでしたね。

石田が渾身の投球を見せていただけに、なんとか勝たせてやりたかったです。

打線はタイムリーエラーの1点のみで、相手左腕を最後までとらえきれなかったです。

10安打で僅か1点とは、相手先発の粘りを称えたいです。


開幕からスタメンマスクをルーキー濠に譲っていた大城。

本日は今シーズン初めて捕手として出場。

左対策とはいえ、前シーズン途中から離れていた4番にも復帰。

打者としては4打数1安打でしたが、捕手としてはサヨナラ負けと最悪の結果に終わってしまいましたが、この借りはまたバットでガンガン返して欲しいですね。


この日先発した石田が4回終了時に通算投球回数3000回達成。

この投球回数は安定して活躍してきた証ですね。


チーム名123456789
ミアーズ 0000000101
相手 000000002

打順守備 名前打数安打打点通算HR通算打率
1由井 5300.371
2 アイバー2003.153
3篭手 4002.309
4 大城4103.207
5佐刀 3000.300
6 茂形 4200.267
7DH 時雨 4203.183
8 月島3100.143
9今藤4004.289
2代打1101.288
8代打(右)大樹 1000.159
2御津馬 1000.000

名前自責点被安打奪三振通算防御率
石田7回0271.32
島津2回2233.86

1-2でミアーズ敗退。

通算成績11勝4敗1分(258位)

島津が今シーズン初黒星(7セーブ)。

本塁打:相手7番に本塁打1本/相手9番に本塁打1本

Secre

プロフィール

みあ

  • Author:みあ
  • 野球好きで色々と綴っています。

検索フォーム

カレンダー

Lc.ツリーカテゴリー

最近の記事

RSSフィード

RCOMMENT mini

リンク

広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。