08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

野球についてゆるゆると綴っています

プロ野球や高校野球、他スポーツ、管理人の日々など雑多に色々綴っています。

YYスタジアム関連の記事を求めてきている人はもうあまりいないかもしれませんが、アーカイブとして記事はそのまま残させていただいています。


↓コチラは野球関連記事・カテゴリ

野球雑記

高校野球雑記

日本プロ野球のドラフト関連記事の索引


更新履歴(記事以外の部分を更新した際に記載しています)

2012年7月:カテゴリ野球雑記の高校野球関連の記事を抜粋し、カテゴリ高校野球雑記を増設

2012年8月:ブログ名を「野球戯言日記」に変更


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第7回オータムシーズン第14戦(2010年9月14日)

第7回オータムシーズン第14戦(2010年9月14日)

総合力は1900ほどミアーズが上。


両先発が序盤から好投したため、ゲームは非常に締まった展開になりました。

ゲームに動きがあったのは終盤へ向かう7回。

7回表に5番アイバーのソロ弾でミアーズが先制すると、直後の7回裏に相手9番にタイムリーが出て1-1の同点に追いつかれる。

ミアーズは8回表、ここまで攻めあぐねていた相手先発左腕に対し、ノーアウトから代打佐刀を送り勝負を仕掛ける。

この代打策が当たり、佐刀はレフトへのヒットで出塁。

続く9番今藤が初球送りバントで走者を進めると、現在チームで打率トップの1番由井がレフト線へ勝ち越しタイムリーツーベースを放つ。

再びリードを奪ったミアーズは、8回裏から抑えの島津を投入して逃げきりを図る。

だがしかし、9回裏の先頭打者である相手6番に一発を浴び、再び同点に追いつかれてしまい、2-2の同点のままゲーム終了。


対戦相手が変わったため、「にかいどう」投手との対戦ではなくなったのは残念ですが、クロスゲームの面白いゲームになりました。

九名が頑張ってくれましたが、うちも相手の先発左腕を打ち崩せず。

島津は今シーズン初めての抑え失敗。

ああいった展開になることは長いシーズン度々あるので、気にせずガンガン投げて欲しいです。

九名が7回裏1アウト、相手3番からこの日3つ目の三振を奪い、通算1500奪三振達成。

現在1番を打つ由井が1000本安打達成。


チーム名123456789
ミアーズ 0000001102
相手0000001012

打順守備 名前打数安打打点通算HR通算打率
1由井 4110.365
2 佐々塚4102.200
3篭手 4002.288
4 時雨4103.173
5アイバー 4212.154
64001.296
7DH 大城 3003.216
8 大樹2000.154
9今藤2103.302
8代打佐刀 1100.600
8月島 0000.000
7代打茂形 1000.182

名前自責点被安打奪三振通算防御率
九名7回1833.56
島津2回1223.09

2-2でミアーズ引き分け。

通算成績10勝3敗1分(222位)

本塁打:アイバー2号/相手6番に本塁打1本

Secre

プロフィール

みあ

  • Author:みあ
  • 野球好きで色々と綴っています。

検索フォーム

カレンダー

Lc.ツリーカテゴリー

最近の記事

RSSフィード

RCOMMENT mini

リンク

広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。