10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

野球についてゆるゆると綴っています

プロ野球や高校野球、他スポーツ、管理人の日々など雑多に色々綴っています。

YYスタジアム関連の記事を求めてきている人はもうあまりいないかもしれませんが、アーカイブとして記事はそのまま残させていただいています。


↓コチラは野球関連記事・カテゴリ

野球雑記

高校野球雑記

日本プロ野球のドラフト関連記事の索引


更新履歴(記事以外の部分を更新した際に記載しています)

2012年7月:カテゴリ野球雑記の高校野球関連の記事を抜粋し、カテゴリ高校野球雑記を増設

2012年8月:ブログ名を「野球戯言日記」に変更


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第7回オータムシーズン第7戦(2010年9月7日)

第7回オータムシーズン第7戦(2010年9月7日)

総合力は3500ほどミアーズが上。


両先発ともに序盤から走者を出しながら、粘りの投球で互いに点を与えず。

0-0のまま試合は中盤を迎える。

5回裏、ミアーズは6番濠・7番大城と簡単に討ち取られ2アウトとされる。

このままこの回も無得点で終わるかと思われたが、8番今藤が初球カーブを強打。

打ち上げられた打球を追っていた相手外野手が打球を見送る。

伏兵今藤の今シーズン第1号でミアーズが1点先制。

この先制弾から一気にゲームが動き出す。

6回に3番篭手のツーランで突き放すが、7回にミアーズ先発の桑谷が打ち込まれる。

相手5番のソロ弾を皮切りに、9番~3番の4連打などで4失点。

3-4と逆転されるが、力尽きかけた桑谷が奮投で8回表を抑えると、流れは再びミアーズへ。

2アウト一塁で6番濠がセンター前に落ちるヒットでつなぐと、続く7番大城のところで代打月島を告げる。

チーム最年長野手の月島はフルカウントまで粘ると、136キロのストレートを外野へ打ち上げる。

このフライを相手外野手が落球。

タイムリーエラーとなって4-4の同点に追いつくと、続くのは先制弾を放った8番今藤。

この場面でも本塁打を打ったときと同様に初球打ち。

レフトへのヒットとなり、三塁走者、さらに二塁走者も返って6-4と逆転。

9回に登板した抑えの島津が相手3番に一発を浴びて6-5と1点差に迫られるが、後続を抑えて6-5で逃げきる。


2試合連続の1点差ゲームとなりました。

先発桑谷は12安打と打ち込まれながらも、粘りに粘って8回4失点で今シーズン初勝利。

島津は今シーズン初失点を喫しましたが、後続を抑えて3連続セーブを記録。

今藤が先制弾・逆転タイムリーと見事な活躍でした。


チーム名123456789
相手0000004015
ミアーズ00001203×6

6-5でミアーズ勝利。

通算成績5勝2敗0分(253位)

先発桑谷は今シーズン初勝利(1敗)。

8回を投げて12安打4失点。

抑えの島津は3セーブ目。

本塁打:篭手1号/今藤1号/相手3番が本塁打1本/相手5番が本塁打1本

Secre

プロフィール

みあ

  • Author:みあ
  • 野球好きで色々と綴っています。

検索フォーム

カレンダー

Lc.ツリーカテゴリー

最近の記事

RSSフィード

RCOMMENT mini

リンク

広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。