08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

野球についてゆるゆると綴っています

プロ野球や高校野球、他スポーツ、管理人の日々など雑多に色々綴っています。

YYスタジアム関連の記事を求めてきている人はもうあまりいないかもしれませんが、アーカイブとして記事はそのまま残させていただいています。


↓コチラは野球関連記事・カテゴリ

野球雑記

高校野球雑記

日本プロ野球のドラフト関連記事の索引


更新履歴(記事以外の部分を更新した際に記載しています)

2012年7月:カテゴリ野球雑記の高校野球関連の記事を抜粋し、カテゴリ高校野球雑記を増設

2012年8月:ブログ名を「野球戯言日記」に変更


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第6回サマーシーズン第46戦(2010年7月16日)

第6回サマーシーズン第46戦(2010年7月16日)

総合力は6900ほどミアーズが上。


3回裏、先頭の1番由井が四球を選んで出塁。

続く2番佐々塚が今シーズン11個目の犠打を決めて走者を送る。

3番篭手が凡打に倒れた間に走者が三塁へ進むと、この先制の好機を4番時雨が逃すことなく生かす。

ツーツーと追い込まれながら相手左腕が投じた5球目カーブをセンターへはじき返し、ミアーズが1点先制。

4回には相手先発の制球難と守備の乱れから2点目を得る。

リードをもらった先発九名は、序盤の不安定なピッチングから打って変わり、中盤は奪三振ショーを披露(4~6回で計5奪三振)。

6回裏に1番由井が駄目押しのツーランをレフトスタンドに放り込むと、九名は終盤7・8・9回を三者凡退で締め、9回完封で今シーズン7勝目を挙げる。


九名は立ち上がりこそ今一つでしたが、中盤あたりから安定してきました。

なかなか追加点が奪えない展開が続いていたので、6回の由井の一発は大きかったですね。

9番椿が最近当たりが止まっており、打率が急降下。

それまでチーム唯一の三割打者でしたが、ついに三割をきってしまいました(現在.297)。

ラストシーズンも残り半分きっているので、最後の一踏ん張りを見せて欲しいです。


チーム名123456789
相手0000000000
ミアーズ00110200×4

4-0でミアーズ勝利。

通算成績32勝10敗4分(100位)

先発九名は7勝目(3敗)。

9回を投げて4安打完封。

本塁打:由井11号

Secre

プロフィール

みあ

  • Author:みあ
  • 野球好きで色々と綴っています。

検索フォーム

カレンダー

Lc.ツリーカテゴリー

最近の記事

RSSフィード

RCOMMENT mini

リンク

広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。