08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

野球についてゆるゆると綴っています

プロ野球や高校野球、他スポーツ、管理人の日々など雑多に色々綴っています。

YYスタジアム関連の記事を求めてきている人はもうあまりいないかもしれませんが、アーカイブとして記事はそのまま残させていただいています。


↓コチラは野球関連記事・カテゴリ

野球雑記

高校野球雑記

日本プロ野球のドラフト関連記事の索引


更新履歴(記事以外の部分を更新した際に記載しています)

2012年7月:カテゴリ野球雑記の高校野球関連の記事を抜粋し、カテゴリ高校野球雑記を増設

2012年8月:ブログ名を「野球戯言日記」に変更


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第6回サマーシーズン第37戦(2010年7月7日)

第6回サマーシーズン第37戦(2010年7月7日)

総合力は600ほど相手が上。


両先発が序盤から好投。

1-1と互いにリードを奪えぬまま回は進み、迎えた7回表。

2アウトながら走者を一・三塁に残して相手チームは投手を交代。

代わり端の初球を9番椿が豪快に叩く。

センターバックスクリーンに飛び込む勝ち越しスリーラン。

興奮さめやらぬ中、続く1番由井もビックアーチをスタジアムに架ける。

2打者連続の本塁打で5-1と突き放すが、直後の7回裏にミアーズの守備が乱れる。

エラーを重ねて2点を失うが、終盤4番時雨のソロアーチなどで再び突き放す。

7-3と4点リードで迎えた土壇場9回裏。

このまま逃げきるかと思われたが、抑えの桑谷が大乱調。

連打連打で追い詰められると、最後は相手5番に痛恨の同点スリーランを打たれてしまい、7-7と追いつかれてゲームセット。


最近復調傾向にあった桑谷が滅多打ちにあい、土壇場に追いつかれてしまいました。

桐矢が力投を見せていただけに、なんとか逃げきりたかったですね。

4番時雨が4試合連続本塁打を記録。


チーム名123456789
ミアーズ0100004117
相手0010002047

7-7でミアーズ引き分け。

通算成績24勝9敗4分(167位)

先発桐矢は7回を投げて9安打3失点。

本塁打:由井9号/時雨13号/アイバー10号/椿7号/相手5番に本塁打1本

Secre

プロフィール

みあ

  • Author:みあ
  • 野球好きで色々と綴っています。

検索フォーム

カレンダー

Lc.ツリーカテゴリー

最近の記事

RSSフィード

RCOMMENT mini

リンク

広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。