10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

野球についてゆるゆると綴っています

プロ野球や高校野球、他スポーツ、管理人の日々など雑多に色々綴っています。

YYスタジアム関連の記事を求めてきている人はもうあまりいないかもしれませんが、アーカイブとして記事はそのまま残させていただいています。


↓コチラは野球関連記事・カテゴリ

野球雑記

高校野球雑記

日本プロ野球のドラフト関連記事の索引


更新履歴(記事以外の部分を更新した際に記載しています)

2012年7月:カテゴリ野球雑記の高校野球関連の記事を抜粋し、カテゴリ高校野球雑記を増設

2012年8月:ブログ名を「野球戯言日記」に変更


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第6回サマーシーズン第22戦(2010年6月22日)

第6回サマーシーズン第22戦(2010年6月22日)

総合力は1700ほどミアーズが上。


1回裏、ミアーズは3番篭手のツーランで先制。

援護をもらった先発石田は序盤3回までは無失点で切り抜けるが、4回に相手7番に同点となる2点弾を打たれてしまう。

試合中盤は両先発投手ともに走者は出すが、決定打は打たれず。

中盤は互いに点を奪えず、2-2の同点のままゲームは終盤を迎える。

8回表、先頭の相手4番を2ストライクまで追い込んでから投じたのはシュート。

この一球を相手4番がフルスイング。

弾丸のようにはじき返された打球は歓声とため息が満ちたスタンドへ。

2-3と1点ビハインドで迎えた8回裏、この回先頭の1番由井が相手外野手のエラーで出塁。

ここでミアーズは2番佐々塚に代えて代打佐刀を送るが、佐刀は痛恨のバント失敗。

これで流れが断ち切られたかと思われたが、続く3番篭手の当たりをまたしても相手外野手が落球。

1アウト二・三塁、4番時雨は満塁策をとってストレートの四球で歩かされる。

この敬遠で燃えたのが5番アイバー。

相手抑え左腕が投じた144キロのストレートをライト前に運ぶ。

三塁、そして二塁走者も本塁生還して4-3とミアーズが逆転に成功。

9回は9試合ぶりの登板となった抑えの桑谷が無失点で締める。


シーズン序盤勝ち運に恵まれなかったエース石田を、打線が見事に援護して逆転勝利。

アイバーが前日のサヨナラ弾に続き、本日も決勝タイムリーを打ってくれました。

次戦は同順位のチームとの対戦で先発は左腕投手が予定。

今シーズンは左投手を今一つ打てていないので、好調なアイバー選手の打棒に期待したいですね。


チーム名123456789
相手0002000103
ミアーズ20000002×4

4-3でミアーズ勝利。

通算成績16勝3敗3分(152位)

先発石田は4勝目(1敗)。

8回を投げて10安打3失点。

抑えの桑谷は5セーブ目(1勝1敗)。

本塁打:篭手3号/相手4番に本塁打1本/相手7番に本塁打1本

Secre

プロフィール

みあ

  • Author:みあ
  • 野球好きで色々と綴っています。

検索フォーム

カレンダー

Lc.ツリーカテゴリー

最近の記事

RSSフィード

RCOMMENT mini

リンク

広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。