10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

野球についてゆるゆると綴っています

プロ野球や高校野球、他スポーツ、管理人の日々など雑多に色々綴っています。

YYスタジアム関連の記事を求めてきている人はもうあまりいないかもしれませんが、アーカイブとして記事はそのまま残させていただいています。


↓コチラは野球関連記事・カテゴリ

野球雑記

高校野球雑記

日本プロ野球のドラフト関連記事の索引


更新履歴(記事以外の部分を更新した際に記載しています)

2012年7月:カテゴリ野球雑記の高校野球関連の記事を抜粋し、カテゴリ高校野球雑記を増設

2012年8月:ブログ名を「野球戯言日記」に変更


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第6回サマーシーズン第11戦(2010年6月11日)

第6回サマーシーズン第11戦(2010年6月11日)

総合力は8800ほどミアーズが上。


流れを変えるために先発オーダーを変更。

1番由井

2番佐々塚(9番から2番に変更)

3番篭手

4番時雨(打順6番→4番/一塁→DHに変更)

5番月島

6番大城(打順4番→6番に変更)

7番アイバー(守備位置を三塁→レフトに変更)

8番佐刀(一塁・今シーズン初スタメン)

9番椿(打順2番→9番/DH→三塁に変更)

不振の4番大城と2番椿の打順を下げました。

佐刀をスタメン復帰させたので、再びアイバーが外野へ。


攻撃重視の布陣を敷いたミアーズでしたが、初回2アウト一・二塁の先制のチャンスを生かせず。

逆に1回裏、いきなりレフトアイバーが失策。

この後、送りバント&犠牲フライの手堅い攻めで先制を許してしまう。

追う展開となったミアーズは3回表、この日新4番になった時雨がノーアウト一・三塁の好機でセンターへ犠牲フライを放ち、1-1の同点に追いつく。

5番月島が安打でつなぐと、この日6番に入った大城がライトへ打ち上げ、これが犠牲フライとなってミアーズ2-1と逆転。

4回に押し出しで加点すると、8回には9番椿の本塁打などで駄目押しの3点を挙げる。

ミアーズは終盤桐矢→毛利と継投。

未だ防御率0点が続くルーキー毛利がこの日も無失点で締め、6-1でミアーズが逃げきる。


不動の4番だった大城の打順を下げ、時雨を4番に入れました。

新オーダーは14残塁と拙攻が目立ち、守備の不安も早速露呈しましたが、なんとか勝つことは出来ました。

時雨の4番はまだ早いと思いましたが、代わりになる選手が他にいなかったので4番起用を決定。

でも、このまま長期固定はせず、様子を見つつちょこちょこ変えていくと思います。

打順を下げた椿は1本塁打を含む2安打1打点。

花道を飾るためにも復調を期待したいところ。


チーム名123456789
ミアーズ0021000306
相手1000000001

6-1でミアーズ勝利。

通算成績8勝1敗2分(252位)

先発桐矢が今シーズン初勝利。

6回2/3を投げて6安打1失点。

本塁打:椿3号

Secre

プロフィール

みあ

  • Author:みあ
  • 野球好きで色々と綴っています。

検索フォーム

カレンダー

Lc.ツリーカテゴリー

最近の記事

RSSフィード

RCOMMENT mini

リンク

広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。