10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

野球についてゆるゆると綴っています

プロ野球や高校野球、他スポーツ、管理人の日々など雑多に色々綴っています。

YYスタジアム関連の記事を求めてきている人はもうあまりいないかもしれませんが、アーカイブとして記事はそのまま残させていただいています。


↓コチラは野球関連記事・カテゴリ

野球雑記

高校野球雑記

日本プロ野球のドラフト関連記事の索引


更新履歴(記事以外の部分を更新した際に記載しています)

2012年7月:カテゴリ野球雑記の高校野球関連の記事を抜粋し、カテゴリ高校野球雑記を増設

2012年8月:ブログ名を「野球戯言日記」に変更


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第6回スプリングシーズン開幕戦(2010年3月1日)

第6回スプリングシーズン開幕戦(2010年3月1日)

総合力は6000ほどミアーズが上。


チーム名123456789
相手2000000002
ミアーズ000002003

3-2でミアーズ勝利。

通算成績1勝0敗0分(1位)

先発石田は今シーズン初勝利。

9回を投げて6安打2失点。

本塁打:相手4番に本塁打1本

ミアーズの開幕投手は予定通り石田投手。

立ち上がり早々先頭打者にヒットを打たれるが、次打者がバント失敗して3番は見逃し三振で2アウト一塁とする。

この場面で投じた初球シュートを相手4番に痛打されてスタンドまで運ばれてしまう。

先制の2点を与えてしまい追う展開となったミアーズは、初回から毎回のように走者を塁に送りチャンスメイクするが拙攻続きで得点を奪えず。

0-2と2点ビハインドで迎えた6回裏、ミアーズは1アウトから相手エラーで出塁した椿が盗塁を決める。

2番由井が三振に倒れて2アウトとなるが、続く3番篭手がきっちりレフトへタイムリーを放ち1-2の1点差とする。

さらに出塁した篭手が盗塁を決めて再び得点圏に走者を置くと、今度は4番大城がレフト線へ同点タイムリーツーベースを放つ。

開幕戦の攻防は同点のまま土壇場9回裏へ。

この回先頭の3番篭手が二塁打で出塁。

大城が勝負を避けられたのかストレートの四球。

ノーアウト一・二塁と一打サヨナラの場面だったが、続く5番篭手は凡退。

1アウト一・三塁となって一塁走者が盗塁を仕掛けて失敗。

2アウト一・三塁となり打席には6番時雨。

1ボールからの2球目138キロのストレートを弾き返す。

打球は右中間を転々とし、その間にサヨナラの走者がホームイン。

先発石田は初回に2失点と立ち上がりは今一つでしたが、その後は粘りの投球で相手打線を零封。

見事開幕戦を完投勝利で飾ってくれました。

1番椿が3安打と開幕ゲームで猛打賞を記録。

Secre

プロフィール

みあ

  • Author:みあ
  • 野球好きで色々と綴っています。

検索フォーム

カレンダー

Lc.ツリーカテゴリー

最近の記事

RSSフィード

RCOMMENT mini

リンク

広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。