11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

野球についてゆるゆると綴っています

プロ野球や高校野球、他スポーツ、管理人の日々など雑多に色々綴っています。

YYスタジアム関連の記事を求めてきている人はもうあまりいないかもしれませんが、アーカイブとして記事はそのまま残させていただいています。


↓コチラは野球関連記事・カテゴリ

野球雑記

高校野球雑記

日本プロ野球のドラフト関連記事の索引


更新履歴(記事以外の部分を更新した際に記載しています)

2012年7月:カテゴリ野球雑記の高校野球関連の記事を抜粋し、カテゴリ高校野球雑記を増設

2012年8月:ブログ名を「野球戯言日記」に変更


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

くぼた ひでおを入札で獲得(2012年6月)

選手入札で選手獲得しました。


獲得した選手は下記選手になります(能力・成績は現時点の数値になります)。

くぼた ひでお(選手名は窪田で登録)

投手・右トルネード 32歳

MAX145キロ 球質C- コントロールD スタミナC

カーブD フォークB

評価ポイント:19600P

移籍元チーム:ホトケノジャイアンツ


現時点での通算成績

試合数 200試合

投球回数 1145回2/3

勝数 50勝

負数 97敗

セーブ数 0セーブ

被安打数 1145本

被HR数 124本

与四死球数 879個

奪三振数 744個

自責点 593

失点 829

防御率 4.66

奪三振率 5.84


移籍元のチームは「ホトケノジャイアンツ/元の登録名は[くぼた]」さんで落札Pは4700Pでした(開札結果としてYYスタジアムのサイト上でオープンにされている情報より抜粋)。


中継ぎで活躍中の涌屋が衰退著しく、中継ぎエースの後継として期待している汐崎は成長途上。

先発陣は大野新が37歳、シメイが34歳とベテランとなってきており、先々を考えて先発も任せられる投手が一人欲しいと考えていました。

層を厚くするためにもオフシーズン中から投手獲得に動いていましたが、シーズンインして5試合経過でようやく新戦力獲得となりました。

最初の時点では4000Pで入札していましたが、オフから幾度も競り負けていたのでやや上乗せして4700Pで入札し落札(以前よしの ふみやを入札で獲得した際、獲得ポイントが4700Pだったのでその数字にあやかりました)。

うちの財政状況を考えるとやや高めになってしまった印象はありますが、安助っ人を獲得したと思えば悪くない数字だと思います。

ヒデオという名前とトルネード投法、決め球がフォークということから、モデルは野茂投手でしょうか。

トルネード投法の投手はミアーズでは初だと思います。

試しにコントロール練習してみたところ、レベル5(黄緑)でした。

ひとまず衰退期ではないことは確定。


窪田はひとまず先発で試してみたいと考えています。

成績を見る限り制球に苦しんでおり、スタミナもCなので試合終盤はきつそうですが、ストレートとフォークを軸にした投球がどこまで通用するか見てみたいです。

先発陣はブッシュがローテを飛ばされましたが、同投手以外は既に投げています。

エース桐矢以外は安定感に欠ける投球が見られるため、その中からローテをはずす投手を検討中。


↓こちらは選手獲得直後のデータになります。

kubota hideo
スポンサーサイト

D.ブッシュ投手を獲得

2012年2月24日、助っ人外国人が追加されたようです。

今回も直前にチェックできず、売り切れた選手がどの程度存在したのかは不明のため、新選手が幾人追加されたのか当方では不明。


昨晩チェックできず、つい先ほどチェックしたところ投手1ページに追加されたと思われる投手を確認。

スタミナA投手だったので、先発のコマ不足のうちとしてはもってこいの補強ということで即断即決で獲得を決定。

私が獲得しようとしたとき既に残り獲得可能チーム数は2で、現在は0です。

少しでも迷っていたら獲得できなかったかもしれません。


獲得した選手は下記選手になります。

D. ブッシュ(登録名はブッシュ)

投手・左上 30歳 助っ人

MAX145キロ 球質D- コントロールE+ スタミナA

カーブC スライダーC フォークC

評価ポイント:7400P

契約ポイント:7500P


シメイの左版といった印象を受ける初期データです。

年齢が一つ若く(シメイは初期31歳)、コントロールがE+とシメイ(E)よりも一つ上。

一つ若いのでシメイよりも伸びしろはありそうだし、左ということを考えてもまずまず期待できそう。

コマ不足の先発陣ですが、来期頭はひとまず様子見で中継ぎ起用の予定。

投手陣の台所事情は正直厳しいので、場合によっては先発4、5番手でシーズン途中から出番はあるかも。

さらに入札などにより選手獲得を検討しているので、投手枠を空けるために今オフに代替として入団した「せきぐち よしお」投手を放出。

先発・中継ぎでどちらか一人補強を考えています。


↓は獲得した選手の入団直後の選手データになります。

d bush

代替選手入団(2012年2月)

選手の引退に伴い、代替選手が入団しました。


せきぐち よしお(選手名は後日変更予定)

18歳

左上投げ

守備位置 投手

球速134キロ

球質F-

コントロールF-

スタミナC

カーブD

シンカーE

評価P-


エース石田の引退に伴い、代替投手として入団。

現状能力的には正直厳しいですが、枠が余っているのでひとまず中継ぎとして入団させますが、補強等があれば自由契約とする可能性もあります。

外野の篭手引退に伴い入団した選手は、「せんどう あきお」でした。

うちには通算3度目の入団なので、データ等は以前のデータを参照してください。

こちらも野手枠が余っているのでひとまず所属させますが、補強などがあれば自由契約するかもしれません。


↓は獲得した選手の入団直後の選手データになります。

sekiguti yoshio

わきや すすむを入札で獲得(2011年12月)

選手入札で選手獲得しました。


獲得した選手は下記選手になります(能力・成績は現時点の数値になります)。

わきや すすむ(選手名は涌屋で登録)

投手・右横 26歳

MAX135キロ 球質E+ コントロールA- スタミナD

カーブB スライダーB フォークE シュートB シンカーB チェンジアップC

評価ポイント:202300P

移籍元チーム:チームデススター


現時点での通算成績

試合数 203試合

投球回数 352回1/3

勝数 7勝

負数 24敗

セーブ数 150セーブ

被安打数 375本

被HR数 55本

与四死球数 77個

奪三振数 202個

自責点 130

失点 160

防御率 3.32

奪三振率 5.16


移籍元のチームは「チームデススター/元の登録名は[ヨ-ダ]」さんで落札Pは8000Pでした(開札結果としてYYスタジアムのサイト上でオープンにされている情報より抜粋)。


守護神として活躍してくれていた島津の衰え・退団により、救援陣の補強が急務の状況でした。

中継ぎで島津を使い続けるか迷いつつ、良さそうな選手がいたら島津を放出して獲得に動くつもりでしました。

同日の開札になかなか良さそうな投手が揃っていたため、開札日に電光石火で複数の投手に入札。

同投手には最初は7500Pで入札しましたが、最終的には8000Pで入札参加。

正直言うと安め狙いだったので、このポイントで落札できるとは思っていませんでした(実績・実力・年齢などを考えて、1万Pは超えると予想)。

球質がE+という点を懸念したのか、スタミナDという点の使い勝手の悪さを考慮したのか、それとも伸びしろがないと判断されたのか。

要因はわからないですが、ミアーズとしては懸念だった救援陣の補強が出来たので万々歳です。

同時に獲得に動いていた投手が、予想よりもはるか上のポイント数で落札されていたのは驚き。

やっぱりどのチームも先発を任せられる投手が欲しいのかも、と思わせる開札結果でした。(同日では「わきや すすむ」が投手では1番低い落札Pでした)。


毛利が開幕から3試合連続無失点セーブと好調ですが、実績を考慮して加入したばかりの涌屋を新守護神として起用するつもりでいます。

一発長打に苦しめられる可能性はありますが、その制球力と多彩な変化球でしのいでくれると信じています。

毛利は島津退団により、補強急務だった中継ぎとしてひとまず起用予定。

先発陣に調子の悪い投手が出たら、いつでも交代できるようにスタンバイしてて欲しいです。


wakiya susumu

おおの しんすけを入札で獲得(2011年10月)

選手入札で選手獲得しました。


獲得した選手は下記選手になります(能力・成績は現時点の数値になります)。

おおの しんすけ(選手名は大野新で登録)

投手・右上 34歳

MAX135キロ 球質C+ コントロールC- スタミナC

カーブD スライダーC フォークC

評価ポイント:35500P

移籍元チーム:スーパーファイターズ


現時点での通算成績

試合数 188試合

投球回数 1205回2/3

勝数 75勝

負数 87敗

セーブ数 0セーブ

被安打数 1290本

被HR数 142本

与四死球数 527個

奪三振数 550個

自責点 505

失点 701

防御率 3.77

奪三振率 4.11


移籍元のチームは「スーパーファイターズ/元の登録名は[2頼れる]」さんで落札Pは2800でした(開札結果としてYYスタジアムのサイト上でオープンにされている情報より抜粋)。


石田・葦乃の二枚看板の衰えもあり、投手力充実を図るために軟投派のベテラン投手である「おおの しんすけ」を獲得。

最初は2000Pほどで入札しましたが、徐々に上げて最終的に2800Pで入札参加。

34歳とベテランですが、42歳で引退と見かけたことがあり、まだもう一頑張りしてくれると期待。

守護神島津の調子が安定せず、前シーズン終盤に続き守護神交代も視野に入れています。

そのために先発・中継ぎを任せられる投手の獲得を検討していたのですが、球速135キロでスタミナもCですが、全体のバランスも良く安定感のありそうな同投手に白羽の矢を立てました。

起用予定は先発4、5番手か中継ぎ。

登録名が大野新となったのは、以前所属していた代替の大野と分けるためです。

同じく初期投手の入札選手として入団した葦乃(よしの ふみや)のような鮮烈な活躍は難しいかもしれませんが、縁の下の力持ちというような活躍を期待したい。

これで投手は計9人と満員となりましたが、シーズン終了後まで誰も自由契約にせず、この9人で戦い抜こうと思います。


↓は獲得した選手の入団直後の選手データになります。

oono shinsuke

プロフィール

みあ

  • Author:みあ
  • 野球好きで色々と綴っています。

検索フォーム

カレンダー

Lc.ツリーカテゴリー

最近の記事

RSSフィード

RCOMMENT mini

リンク

広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。